【2017/12/25~2017/12/31】の注目記事リンク集

■12/25
夜の観光振興 自民議連が提言、地下鉄を24時間化  :日本経済新聞
地下鉄延伸200億円「カジノマネーで」 大阪市検討:朝日新聞デジタル
報道発表資料:緊急安全統括管理者会議の結果概要 – 国土交通省
桜庭ななみ「RAILWAYS」新作で有村架純と共演! 地元・鹿児島での撮影を心待ち : 映画ニュース – 映画.com
被災した日田彦山線、復旧への調整難航 協議の場求めるJR九州 自治体側「まずは自社努力を」 – 産経ニュース
新着情報 | 京都・嵐山の観光に、京都、四条大宮から嵐山、北野白梅町を繋ぐ、嵐電

■12/26


なにわ筋線で南海「5割超を負担」 JR西と330億円…総工費3300億円、関空20分の短縮(1/2ページ) – 産経WEST
「ハロー!自由時間パス」(北部九州版)で三角線がご利用いただけるようになります!
JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」2018 年 4 月~6 月の運行コース・運転日が決定しました!~引き続き長崎コースを運行! 1 月より先行 WEB 販売開始!~
北大阪急行線の延伸事業のうち2017年度詳細設計業務 業者選定の結果について
「2019年 京王グループカレンダー『京王線・井の頭線沿線の風景』フォトコンテスト」の写真募集
木次線全線開通80周年木次線フォトコンテストの入賞作品を公開 |
木次線全線開通80周年フォトコンテスト作品集(全線開通80周年記念事業) |
日南線の観光列車『海幸山幸』が大分へ…日豊本線復旧記念ツアー 2018年2月 | レスポンス(Response.jp)
「電車の食堂」半世紀で幕 長崎、トルコライスが名物:朝日新聞デジタル
阿佐海岸鉄道が運転士3人採用 DMV導入視野【徳島ニュース】- 徳島新聞社
福井鉄道、新幹線後をにらむ 県など支援5年継続(北陸ウエーブ)  :日本経済新聞
幻想的…鉄道博物館×イルミネーション 埼玉 – 産経ニュース

■12/27
「事業改善命令・監督命令による措置を講ずるための計画」 平成29年度第3四半期実施状況の報告について
JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」長崎コース 1 月のメニューと、生産者の方々が決まりました
ようこそ!光の日田彦山線へ~日田彦山線にイルミネーション列車が走ります~
平成30年3月~9月 寝台特急「サンライズ瀬戸」高松~琴平間延長運転について
東北・九州間の相互送客の取組みを行います ~両社のネットワークを活かし地域間観光流動を新たに創出します~
東北・九州間の相互送客の取り組みを行います | プレスリリース | JAL企業サイト
「のぞみ34号」で異常を感じたにもかかわらず運転を継続させたことについて :JR西日本
夜景とJAZZの演奏を楽しむ『NIGHTRAIL JAZZ:NOVA』を運行します! | 千葉モノレール
平成30年3月~9月 寝台特急「サンライズ瀬戸」高松~琴平間延長運転について
てっぱく 2018年 新春福袋販売
【この冬にしたいコト】ローカル線で絶品料理を食べつくせ!グルメ列車の旅 | NewsWalker
南阿蘇鉄道:復旧に20億円 新制度初適用 国が費用97.5%負担 /熊本 – 毎日新聞
南阿蘇鉄道「新駅設置」を明記、協議会が計画案 : お出かけ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
鉄道博物館、正月イベントで人気車両の車内公開  :日本経済新聞
「銀河鉄道999」追加キャスト決定、クレア役は美山加恋 – ステージナタリー
「大幅減便 見直しを」 九州の知事らでつくる鉄道整備促進協 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

■12/28
JR北海道の支援枠組み「来年7月までに」 高橋知事 (北海道新聞) – Yahoo!ニュース
新幹線の「亀裂」はなぜ発見できなかったのか | 新幹線 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
台湾鉄路平渓線との姉妹鉄道の協定締結について
蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」 2018年の運行について | 大井川鐵道【公式】
企業情報 ニュースリリース / 島原鉄道株式会社 ホームページ
秋田内陸線 阿仁前田(あにまえだ)駅に「トレインビューの宿泊施設」が開業!! 温泉大浴場付きです!! | 秋田内陸縦貫鉄道
鉄道が衰退した世界を舞台に描かれる再生の物語「まいてつ」マンガ版、出発進行 | マイナビニュース
三陸鉄道が年始に「ランチ&スイーツ列車」 4人以上で運賃半額も – 三陸経済新聞
福井駅デザイン案、恐竜などをテーマに3案 鉄道・運輸機構  :日本経済新聞
【鉄道ファン必見】東芝製の機関車、規格外すぎたハイテク機、がっかりのディーゼル特急… 不運に泣いた車両たち(1/4ページ) – 産経WEST
舞台『銀河鉄道999』に美山加恋の出演が決定 – ぴあニュース – 朝日新聞デジタル&M

■12/29
新幹線札幌駅ホーム、地下断念 工費高、現駅か東側に:どうしん電子版(北海道新聞)
観光列車「ろくもん」ワイナリーブランド号 お申込み受付中です! | お知らせ | しなの鉄道株式会社
山陰中央新報社|鉄道跡地に自転車ロード 三江線沿線活性化へ
ポッポランド来春休館 京都の鉄道施設、移転先見つからず : 京都新聞
平筑鉄道:台湾平渓線と姉妹協定 石炭運搬の歴史的共通点 – 毎日新聞

■12/30
札幌都心再開発遅れる恐れ 新幹線札幌駅ホーム問題:どうしん電子版(北海道新聞)
新幹線札幌駅、地下断念…工費削減策見つからず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
名阪まる得きっぷの発売終了について 近畿日本鉄道|更新情報・トピックス
北リアス線土休日用1日フリー乗車券利用日追加のお知らせ | 三陸鉄道
日田彦山線に復興イルミネーション列車…被災駅から撤去された気動車を使用 2018年1月 | レスポンス(Response.jp)
豪華寝台列車に座席指定特急、廃止区間の復活も 2017年の鉄道を振り返る | THE PAGE 大阪

■12/31
【鉄道ファン必見】引退車両で「鉄道神社」 茨城県のひたちなか市民ら建立へ奔走 – 産経ニュース
どんな出来事があった?「2017年の鉄道業界」 | 鉄道ビジネス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

■駅弁
2018/01/06-2018/0/14 駅弁屋祭_年末年始の駅弁大会について
2018/01/09-2018/02/28 「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」にあわせ、コラボメニューを販売します!|新着情報|NRE 株式会社日本レストランエンタプライズ
匠の技松阪牛物語|創業明治28年 駅弁のあら竹

■海外
鄭州-成都間の高速鉄道が開通 運行時間が約5時間に短縮 – 中国国際放送局
ヤンゴン市内の高架式鉄道、2020年着工へ:MYANMAR★JAPON ONLINE
東莞―恵州間の都市間鉄道、全線開通 – NNA ASIA・中国・運輸・倉庫
【江藤詩文の世界鉄道旅】ハイラムビンガム号(5)一生に一度は行きたい世界遺産「マチュピチュ」の村で見つけた“撮り鉄”向けトレインビュースポット(1/2ページ) – 産経ニュース

5 comments for “【2017/12/25~2017/12/31】の注目記事リンク集

  1. 味の素スタジアム前駅より
    2018年1月9日 at 01:21

    新年“初乗り”は、復旧した山田線(山線)!
    併せて『リアス線(海線)』も見てきました。

    このサイト見ている人は、3両編成でも満員で遅延も常態化している三江線などには、今更乗りに行っていないことと思いますが・・・、かなり久々に辿った山田線は先行きが心配なほど、まったりしてました。(前回は“106急行に北海道&東日本パスで振替乗車”。)

    復旧後も日本で唯一の『連査閉塞』区間のまま。
    出来れば有人駅(=交換可能な駅)で降りて、模様を眺めたかったのですが。それは次の機会に・・・。

    バスの乗り継ぎに時間が有ったので、宮古から磯鶏(そけい)まで歩きました。
    そこからバス2本で釜石へ。

    1・宮古駅
    久慈と盛の『三鉄の車庫を統合する』ようで、宮古駅構内に検修庫を製作中。
    駅舎も『JRと共有する』ようで、その準備工事にかかっていました。

    2・鉄橋
    宮古駅を出てすぐの『閉伊川の鉄橋(第34閉伊川橋梁)』が、直ってたのがまず目をひきました。
    当初は、嵩上げして場所を変えて架け替え・・・だったはずですが、元の位置で嵩上げせずに復旧のようです。
    橋桁は新規作成の様で、架け替えた部分と元からの部分で形状が違うのが良く解ります。
    大槌駅そばの橋梁も前後の築堤含め、絶賛工事中のようでした。

    3・軌道敷設
    軌道敷設もかなり進んでますね。
    というか、作業車(陸軌車)を通すために優先的にやっている感じでした。
    歩いた宮古~磯鶏間は、宮古駅の直前だけ残す・・・感じ。

    4・磯鶏駅
    駅舎にも『津波浸水表示板』が付いていて、確かにここまで浸水したのでしょうが、駅舎は残っています。
    出入り口が板でふさがれていますが・・・無人駅ですから、そのまま修理して使うのでしょうね。
    駅近くの『SL公園』に保存されているSL(9625)は健在。
    手元にある某新聞社発行のmookの被災直後の写真と照らし合わせると・・・
    (1)津波の影響でひしゃげた柵類が再設置されていない(被害の少ない柵類は、そのまま再利用の様子で、現存)
    (2)電柱、ケーブル、照明類が全くない(やけにすっきりしていると思いました)

    5・陸中山田駅
    跨線橋が既に新設されてました。
    ホームも築造中。

    6・岩手船越駅
    ここの訪問は震災後2回目です。
    (時刻表に載っている『道の駅やまだ』ではなく、ここでもバスの乗り継ぎが出来ます。)
    ある程度高台に有るので、駅舎を含め見た目はそのままなのですが、陸軌車とPC枕木がスタンバイ。
    ここは、家に戻って前回(2013年)の写真と見比べたところ、前回は有った、照明、ケーブルや信号機、転轍機などが全て撤去されてました。
    あと、雑草が刈られてすっきりしましたね。
    ただ、磯鶏駅もそうですが、たぶん今年中に外されると思う、『(JR東日本式の)駅名標』は現存。
    岩手船越駅の『本州最東端の駅』の看板も残っています。
    盗まれないことを祈るのみ。

    踏切(基礎工事は徐々にという感じ)や信号関係のケーブルなどの作業は、これからでしょう。

    JR東日本の『壮大な検証実験』
    (1)自社で鉄路復旧、自社で営業=山田線山線区間
    (2)自社で鉄路復旧、設備譲渡して経営移管=山田線海線区間
    (3)自社でBRTとして復旧、自社で営業=大船渡線海線区間

    3つのパターンで、壮大な検証実験。
    (1)も三陸鉄道に移管する・・・とか、(3)も『今の運賃、今の本数を持続できるのか』とか、色々と今後問題が出てきそうな予感がしますが・・・、見守りましょう。
    山田に行かなくなるJR山田線の名称の問題”も有りますが(汗)、“小湊鉄道”の例もあるから問題無いのかもしれないですね。

    来年、鉄道が走り始めたら、再度乗りに行きます。
    盛から久慈まで乗り通したら幾らになるんだろうなぁ(滝汗)

    • Sugiyama
      2018年1月9日 at 14:24

      レポートありがとうございます。
      山田線、全区間未乗なんですよねー。今年は行かなくちゃ。

      • Sugiyama
        2018年1月9日 at 14:55

        あ、そうそう。リバティ、使わせていただきました。ありがとうございました。
        鉄道トリビア(438) 東武鉄道の新型特急「リバティ」に乗車券だけで乗れる区間がある | マイナビニュース : https://news.mynavi.jp/article/trivia-438/

  2. 明石の伸介
    2018年1月9日 at 13:18

    味の素スタジアム前駅さま

    レポート、楽しく、また興味深く読ませていただきました。
    平成26年のGWに、八戸から久慈、宮古に出て、バス2本で釜石に行きました。
    復旧の道筋がやっと見え始めたころで、工事は手つかず、駅や道床は津波に襲われたままでした。
    「日本の鉄道完乗」していますので、当然復旧区間は三陸鉄道としては新線、対象になりますから、復旧したら乗りに行きます。
    不通期間が長くなりましたから、利用者が戻ってくるか、心配もしています。
    アクセスとなる山田線盛岡~宮古間も、もっと増発してもらいたいです。

    こちらの正月休みは、飯山線の「冬のおいこっと」、最後かもしれない「MAXとき」、男鹿線の蓄電池電車「ACCUM」、八戸線の新型ハイブリット気動車「キハE130」などに乗ってきました。
    乗った「はやぶさ」がH5系だったうえ、下車した八戸ではH5系が2本並び、嫁さんがやけに大興奮してました。
    すっかり鉄子です。

    • Sugiyama
      2018年1月9日 at 14:25

      奥様、なかなかの鉄子ぶり。完乗してますもんね。ワタシも並びは好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です