近鉄 名阪特急用新型車両を発表2020年運行開始

近畿日本鉄道は11日、新型特急車両のコンセプトを発表しました。6両8編成、8両3編成の合計72両を製造し、順次名阪特急に投入する予定。
2018/01/11 新型名阪特急 2020年春デビュー!
初代アーバンライナー投入から30年経ちましたしね。リニアで名古屋まで行って、そこから大阪までこれでってのもいいな。楽しみです。

2 comments for “近鉄 名阪特急用新型車両を発表2020年運行開始

  1. 2018年1月15日 at 20:42

    杉山さんって、いつもながら、良い意味での健全な批判精神がないですね。ジャーナーリストに必須の。
    自己規制・今はやりの言葉では「忖度」してるのかもしれませんが、公益鉄道企業として失格の、時代錯誤の腐った体質を改めようとしない近鉄という会社。それが、多くの利用者にも被害を与えてるんですが、そういう負の側面には、一切頬かむりですか?なら、ジャーナリストを称するのはやめられたらいかが。

    • Sugiyama
      2018年1月15日 at 21:21

      わはは。どなたかとお間違えではございませんか。ワタシ、ジャーナリストではないですよ。自称したことは一度もありません。毒饅頭大好きなゲス野郎ですよww 近鉄特急大好きです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です