【2018/07/02~2018/07/08】

■07月02日
線区データの一部項目の更新について
地域交通を持続的に維持するために|企業・採用|JR北海道- Hokkaido Railway Company
「阿武隈急行」全線開業30周年 梁川で記念式典、新型車両概要も:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
福岡都市圏と北九州空港結ぶ「福北リムジンバス」、ダイヤ改正 運賃倍額に – トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

■07月03日
臨時駅・田井ノ浜駅で『その時駅長』になりたい人集まれ!
グループ経営ビジョン「変革2027」について
線路設備モニタリング装置の本格導入について
JR東日本 羽田アクセス線“10年後開業”目標に(TOKYO MX) – Yahoo!ニュース
秋田新幹線トンネル、「できるだけ早く」 JR東社長が強調|秋田魁新報電子版
JR東日本「羽田空港アクセス線」建設へ動き出す。環境アセス申請へ | タビリス
+金 | ほくほく線お知らせ
三セク鉄道5社の前期、2社が黒字転換  :日本経済新聞

■07月04日
スイカで創る「モビリティーのJR東」、経営構想を発表  :日本経済新聞
東京新聞:京葉線・りんかい線の直通運転実現へ 五輪見据え 超党派県議連発足:千葉(TOKYO Web)
紀勢本線活性化へ団結関係市町村が集まり会合JR西日本の取り組みも確認 | 紀南新聞ONLINE
鉄道博物館図録(新版)の販売について
7月5日(木)、鉄道博物館新館4階に「ビューレストラン」オープン!|新着情報|NRE 株式会社日本レストランエンタプライズ
平成30年7月4日 鉄道博物館及び保育施設訪問 | 平成30年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ
時速320キロの運転を肌で 鉄博新館、体験展示を充実  :日本経済新聞

■07月05日
川崎市/3号線延伸関連検討調査/トーニチコンサルに | 建設通信新聞Digital
広島電鉄駅前大橋線は「架線レス」に。路面電車にバッテリー搭載 | タビリス
日本海をのぞみながら“ほろ酔い”でめぐる列車の旅 丹後くろまつ号秋冬商品 本日7月5日(木)より発売開始~日本海縦断観光ルートプロジェクト商品も7月下旬より申込受付開始~|WILLER株式会社のプレスリリース
「洗足・大岡山・田園調布まちづくり100年」プロモーションを展開します
洗足・大岡山・田園調布まちづくり100年|コミュニケーション活動|東急グループサイト
花咲線維持へ釧根連携強化 沿線自治体が協議会設立:どうしん電子版(北海道新聞)
道、JR支援の根拠法改正要請へ 20年度末に期限:どうしん電子版(北海道新聞)
E5系の運転シミュレーター、鉄道技術の進化を紹介 鉄道博物館の新館オープン 埼玉  – 産経ニュース
鉄道博物館、新館オープン前日に記念式典を実施 – 安倍首相ら登壇 | マイナビニュース
両丹日日新聞 : 休館中の鉄道館検討委 協議は「再開前提」に
鉄道ジオラマとロボ 高知県四万十市「よって西土佐」でコラボ|高知新聞

■07月06日
2017年度駅別乗車人員等のデータ公開について
いさ鉄赤字は1億8千万円 17年度、赤字幅拡大:どうしん電子版(北海道新聞)
JR再生は「国の責任」 立憲民主検討チーム:どうしん電子版(北海道新聞)
JRおわび行脚 「8区間廃線可能性」で自治体反発 国の支援不透明、事態変わらず:どうしん電子版(北海道新聞)

■07月07日
臨時特急ニセコ9月運行 札幌―函館:どうしん電子版(北海道新聞)
鉄道観光発展を 近鉄と台湾鉄路管理局が写真コン – 大阪日日新聞

■07月08日
「金太郎ホーム号 大正ロマン号」(2001形車両)は、7月8日より車両検査を実施することとなりました。そのため暫くの間は、基本的には運行休止となります。銚子電気鉄道株式会社
カプセルホテル「ナインアワーズ浅草」、9月21日に開業 – 観光経済新聞
日高線存廃問題「結論出す時期」 地元道議が言及:どうしん電子版(北海道新聞)
JR留萌線 車内で将来像考える 市民乗車会:どうしん電子版(北海道新聞)
不通続く日田彦山線 九州豪雨1年、復旧工事未着手 費用負担、路線維持策……JRと自治体“綱引き”|【西日本新聞】
元国鉄マンが解説、廃線の杉津線 「鉄道の街つるが」で講演 | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

■海外
快適な設備を搭載した16両編成の「復興号」が登場|レコードチャイナ
広深港高速鉄道が9月末前には開通 モバイル決済で乗車可能|レコードチャイナ
マレーシア、中国主導の鉄道計画を中止  :日本経済新聞
「一帯一路」で押し寄せる中国貨物 欧州鉄道網がパンクの危機に | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
カンボジアと隣国タイを結ぶ鉄道、45年ぶりに復旧 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News
カンボジアと隣国タイを結ぶ鉄道、45年ぶりに復旧:時事ドットコム
遅延のバンコク高架鉄道、「30分以上の遅れで払い戻し」  :日本経済新聞
【韓国】ソウル市、北東エリアの鉄道網強化に本腰[運輸] – NNAアジア経済ニュース
英高速鉄道「HS2」の車両製造、日立とボンバルディアが共同で入札参加へ [レイルラボ | RailLab]
コラム:中国一帯一路に暗雲、「待った」をかけたマレーシア | ロイター

■駅弁
東京駅グランスタ、「新・駅弁祭り」を開催 「出張応援弁当」が目玉 – トラベルメディア「Traicy(トライシー)」
フレ!フレ!出張弁当!「新・駅弁祭り」開催 | TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報
どじょうの蒲焼弁当 – 加賀温泉の駅弁 – おべんとう 高野商店
味くらべシウマイ弁当:株式会社崎陽軒

■コラム
一晩中鉄道に浸れる夢のような古民家 山梨の「宿 ぽっぽや」に泊まってみた | 鉄道新聞
JR羽田空港アクセス線開業で、2040年の首都圏の鉄道系統はこう変わる! | タビリス
【江藤詩文の世界鉄道旅】ベトナム鉄道(1)旅人の旅情を誘うノスタルジックな長距離列車“南北統一鉄道”に乗ってみたい!(1/2ページ) – 産経ニュース
カラフルトレインと独特な路面電車が走る稀有な街――“元気印”のローカル線「豊橋鉄道」の旅 | GetNavi web ゲットナビ
小田急「自動運転バス」で夢見る鉄道新時代 | ローカル線・公共交通 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
復元された群馬の鉱山鉄道「太子駅」。戦後の開発を今に伝える | 電気新聞ウェブサイト
【近畿日本鉄道】小さく生まれ“最長”に育った私鉄の雄(前編) – M&A Online
レクサスで行く鉄道旅?──“クルマ”と“電車”を融合した、レクサスの新たな“旅”の試み|自動車ニュース(高級車・スポーツカー)|GQ JAPAN

8 comments for “【2018/07/02~2018/07/08】

  1. 星影清か
    2018年7月16日 at 22:25

    「道みんの日」で音威子府まで行ってきましたので、簡潔に。

    *ゆき 札幌~音威子府 宗谷 自由席
    4連の最後尾1両ですが、札幌で満席となり若干の立客。 岩見沢で多少入れ替わり、旭川まで少しずつ吐き出す形。 電車特急より3分遅いだけということもあり、カムイ・ライラックと区別なく利用されてますね。 旭川からは空席アリ。

    *音威子府そば
    老夫婦で切り盛りしてますが、日別の需要予測ではなく一定数の麺を仕入れて完売で閉店にしてます(「トシだから」って言ってました)。 所定の閉店は1530ですが今日は12時過ぎに閉めてました。 一瞬、暇になったときに親父が駅舎入り口横の灰皿に行って一服してましたが、車・バイク(ハーレーの初老団体とか)の客が大半なのでこの時期の土休日は常に客が絶えませんね。 かけ370、天ぷら470、天玉520、土産用生めん400。 駅での営業打ち切りは時間の問題のような気がします。 ちなみに音威子府村、世帯数496、人口770。 夏の連休だというのに道の駅もトイレと自販機だけしか動いてません。

    • 明石の伸介
      2018年7月17日 at 12:24

      音威子府のそば、懐かしいです。
      あの真っ黒いそばが・・・。
      私が2~3回食べたころは、ホームにありました。
      天北線の乗り換え客が、顧客だったような。
      天北線がなくなって、宗谷線自体の利用者も減って、過疎化も進んで、そば屋の商売も大変そうです。
      また食べてみたいけど、チャンスは訪れるかなあ。

    • 星影清か
      2018年7月17日 at 12:47

      小生は音威子府は1985年(DE10+14系急行天北~50系51形普通で豊富へ)を皮切りに10回近く行っているのですが、団体の一員で自由に動けなかったり、定休日だったり夕方だったり(中頓別の帰りに天北線代替バスに乗りましたが、中頓別の町外れで婆さんが下りてから音威子府まで貸切でした)であの蕎麦は未体験だったので、意を決して日帰りしてきました。 食い物としては特に見るべきものはありません(色が特徴的なだけで、風味が高いわけでもないし、めんつゆも悲惨です)。 情報に踊らされる時代になって、40号線の旅行者がこぞって立ち寄る店になりましたが、かけ300円、天婦羅380円、天玉430円が適正価格ではないかと思いますね。 お隣の咲来の蕎麦粉で打ってる店が札幌・東豊線の環状通東にあって、そこはまずまずです。 近くの銀行に融資交渉に行くときは寄るようにしています。 なお音威子府村内で駅以外に蕎麦を食わせるところは、一路食堂と天塩川温泉。

    • Sugiyama
      2018年7月18日 at 06:45

      音威子府は高校時代にいったきり。もう30年以上前。蕎麦を食べた気がしますが、つゆの色も味も覚えてません。一緒におでんを売ってませんでしたっけ? 記憶が曖昧だなあ(笑) もういちど行きたくなってきました。

    • 星影清か
      2018年7月18日 at 13:01

      ちなみにあの夫婦は 西田さん というそうです。 矢野直美氏の本に書いてありました。

  2. 明石の伸介
    2018年7月18日 at 10:56

    国鉄完乗を石勝線を最後に新得駅で達成したとき、駅長さんが「みなとや」というお店でそばのごちそうになりました。
    「新得そば」の乾麵もお土産にいただいて。
    種村さんの「そばづくし」に登場したこともあって、新得のそばはその後も何度か食べています。
    「そばつくし」掲載の置戸や幌加内のそばも食べました。
    釧路の「東家」も気になってますが、未訪です。

    • Sugiyama
      2018年7月18日 at 11:36

      完乗で駅長さんにゴチになる!
      良い思い出ですねー!!

    • 星影清か
      2018年7月18日 at 13:00

      新得は、札幌から「一日散歩きっぷ」の定番目的地として、みなとやとせきぐちの蕎麦屋2軒でかなりの客を受け入れていた時代がありますが、最近はだいぶ落ち着いてしまったようです。 新夕張の接続が悪くなったうえに、旧線も運休中ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です