2019年の廃止危惧路線情報ログ

2019/12/25 鉄道事業の廃止の届出に係る公衆の利便の確保に関する意見の聴取について 東北運輸局
2019/11/20 留萌線バス転換後、定期代の差額補償 JRの地元支援:北海道新聞 どうしん電子版
日高線鵡川―様似間 代替バス具体案急ぐ 管内7町、期限は3月末:北海道新聞 どうしん電子版
2019/11/26 JR留萌線「国や道の助成、可能性ゼロに近い」 留萌市長、存続難しいとの認識示す:北海道新聞 どうしん電子版

2019/11/14
日高線をレベル4へ バス転換決定

2019/11/12 JR日高線 バス転換決定|NHK 北海道のニュース
2019/11/12 気仙沼線(柳津~気仙沼間)及び大船渡線(気仙沼~盛間)における鉄道事業廃止の届出について
2019/11/12 高波被害で不通続くJR日高線鵡川-様似、廃線に向け正式協議へ – 産経ニュース
2019/11/12 近江鉄道再生、政府に支援要望 滋賀知事「破綻前対策のモデルに」 | 京都新聞
2019/11/13 復旧せず廃止 諦めも 日高線沿線住民「疲弊に拍車」「バス充実を」 他線区、なし崩し廃線に懸念:北海道新聞 どうしん電子版

2019/10/11 東京新聞:上野動物園モノレール 31日ラストラン 老朽化 存廃アンケ実施へ:社会(TOKYO Web)
2019/11/05 『25年・連続赤字』の近江鉄道、”存続”を目指す議論始まる(関西テレビ) – Yahoo!ニュース
2019/11/06 近江鉄道、20年度中に存廃決定へ 滋賀県と沿線自治体、運営計画策定の日程案|社会|地域のニュース|京都新聞
2019/11/06 本年度内に存廃確認 近江鉄道、第1回法定協:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web)
2019/11/10 日高線存廃協議大詰め 管内7町長、12日に決定 不通の鵡川―様似間:北海道新聞 どうしん電子版

2019/10/11 東京新聞:上野動物園モノレール 31日ラストラン 老朽化 存廃アンケ実施へ:社会(TOKYO Web)
2019/09/25 JR日高線、来月に結論の方針 5町がバス転換主張|ニュース|Webみんぽう
2019/09/25 存続望む日高と浦河に配慮 日高線存廃7町長臨時会議:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/25 いら立つ住民「無責任」「議論できてるのか」 日高線存廃、7町長会が結論持ち越し:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/25 日高線存廃10月にも判断 鵡川―様似間 7町長臨時会議で5町バス転換主張:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/25 日高線・鵡川-様似間 割れる3案 結論出るか 全線バス転換/一部バス転換/全線復旧 地元7町長24日臨時会議:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/20 平取町長、バス転換容認 日高線鵡川―様似間 議会全員協議会で表明:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/23 日高線 鵡川-様似間 全線バス転換/一部バス転換/全線復旧 割れる3案 結論出るか 地元7町長24日臨時会議:北海道新聞 どうしん電子版
2019/09/03 赤字の近江鉄道、上下分離で存続へ法定協 滋賀県と沿線自治体 : 京都新聞
2019/09/03 近江鉄道 存続議論が本格化 沿線自治体、10月に協議会  :日本経済新聞
2019/08/18 広島電鉄本線 広島駅 – 的場町を追加 本線付け替えと同時に廃止決定
2019/08/14 日田彦山線復旧案「財政支援なしで鉄道」 3市町村の首長が確認 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate
2019/08/07 函館―長万部 存廃論議加速も 20年で維持費57億円 新幹線延伸で並行在来線に:北海道新聞 どうしん電子版
2019/07/26 函館本線 長万部~小樽間を変更 2025年までに存廃判断
新幹線並行在来線の小樽―長万部 存廃判断の前倒し目指す 沿線自治体の対策協議会:北海道新聞 どうしん電子版
2019/07/24 レベル0 にJR九州の輸送密度4000人キロ区間を追加

JR日田彦山線、初の沿線住民説明会 「元通り鉄道に」相次ぐ – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate
日田でJR日田彦山線復旧説明会 一部住民はBRT要望 – 産経ニュース

2019/04/01 JR北海道 石勝線夕張支線を削除 (廃止)

2019/02/20 立山黒部 立山ケーブルカーをレベル2に追加
「立山―美女平」案採用 立山黒部ロープウエーで県方針 – ホッとニュース | 北國新聞社
2019/02/20 <舞台裏を読む>国、道平行線 JR8線区存廃危機:どうしん電子版(北海道新聞)

2019/01/24
東京都交通局 上野懸垂線を追加
日本最古のモノレール運行休止 東京・上野動物園、11月から – 共同通信 | This Kiji
上野動物園で運行の日本初のモノレール 老朽化で休止へ | NHKニュース

2019/01/15
宇部線 小野田線 を追加 (BRT化検討)
BRT導入の可能性探る、市がJR西日本と検討 | 宇部日報社 このまちメディアWeb

【レベル判定を見直しました】

JR北海道の経営困難線区について、JR北海道など6者協議で存続の方針が決まった8線区は「LEVEL 0 当面の廃止回避 経過観察」へ。神戸電鉄粟生線は協議会で存続の方策を探っているため「LEVEL 0」へ。JR西日本大糸線と和田岬線は廃止に向けた報道がしばらくないため「LEVEL 0」へ。JR九州の指宿枕崎線ほか赤字線区についても、その後の廃止検討報道がないため沈静化と判断し「LEVEL 0」へ。

秋田内陸縦貫鉄道は廃止論議が沈静化していますが、年間赤字額2億円以下という条件が撤廃されていないため予断を許さないという意味で「LEVEL 1」へ。同じく由利高原鉄道も単年度事業評価で厳しい意見が付いているため「LEVEL 1」へ。

「LEVEL 5」は廃止届提出済、または提出が決定した路線に限定します。日高線は自治体首長の足並みがそろわないため「LEVEL 3」へ。留萌線、根室線(富良野~新得)も具体的な手続きが始まっていないため「LEVEL 3」へ。

今後の判定については、まず、廃止の懸念がある報道があった場合、「LEVEL 2」の格付けから始めます。その後、存続の方向で協議が始まれば下へ、廃止の方向性で手続きが始まれば上へ再判定します。
「LEVEL 4」の定義が曖昧なので、今後、再度見直すかもしれません。

ただし、このリストの路線に関してはどれも予断が許されない状況と認識しています。自然災害で不通となった場合は復旧されない怖れもあります。早めに乗っておきましょう。

2018の廃止危惧路線情報ログ | 汽車旅のしおり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です